USCPAは借金をしてまで取る必要がある?

PR

USCPAの学習を始めようと考えた時、少なくとも30万円以上のまとまった金額が必要になります。

社会人でであれば、これくらいの金額はポンと払えるかも知れません。

ただし、ライセンスまで取得しようと考えた時には、50万円以上はかかります。

これくらいの金額になってくると、借金(ローン)利用するケースが出てくると思います。

どうせ借金をするのであれば、安い金利で借りれる所を利用したいですよね。スクールによってはローン会社と提携をしているので通常よりも安い金利で申込める場合があるようです。

USCPAを学習する際にスクールで利用できるローン会社まとめ

アビタス:ジャックスの学費ローン(アドオン返済)

実質年率:4.4%~4.43%
60万円を1年間、借金した場合の総額:614,400円

アドオン率になっていたので、下記のサイトで実質年率を計算
http://keisan.casio.jp/exec/system/1254565120

大原:ジャックスの学費ローン

実質年率:7%
60万円を1年間、借金した場合の総額:622,992円

TAC:TAC教育ローン

実質年率:9%~9.5%
60万円を1年間、借金した場合の総額:631,320円

プロアクティブ:表記が見当たらない

アビタスでのローンが一番安い金額だったのには驚きました。

PR