受験手続をすすめる上での注意点

PR

USCPA出願書類の姓名一致

すべての書類の一致 受験までの様々な手続において出願州に送られた書類は、氏名(ローマ字スペル)や生年月日をキーとして、統合されます。 氏名や生年月日に間違いがある場合、統合が正しくなされず、書類不備として出願が受理されま...

出願州の選定

米国公認会計士試験は出願州によって、受験資格の条件が異なります。 しかしながら、実際に受ける試験・難易度はどこの州に出願しても変わりません。これは、米国公認会計士試験が、全米統一試験であるからです。 また、実際に受験する...

出願方法

オンライン出願 学歴評価、足りない単位の取得が完了(学歴評価結果の送付・後から取得した単位が記載された成績証の送付)したら、出願可能です。 多くの出願州では、米国公認会計士試験のオンライン出願が可能です。書面、または、オ...

受験会場

受験票が発行されると、日本受験手数料の支払いが可能になります。ただし、受験希望日が満席となっている可能性がありますので、手数料を支払う前に、必ずプロメトリックサイトにて空席状況を確認することをお薦めします。 手数料の支払...

学歴評価について

学歴評価手続きとは? 受験生が日本の大学など、アメリカ以外の大学(院)で「学位」や「単位」を取得した場合、この学位・単位が米国の大学で取得したものと同等であることを公式に証明してもらう必要があります。 仮に出身大学(院)...

米国外受験の際にサインする同意書について

米国外で受験をする際に、(プロメトリックサイトで試験を予約する際)Informed Consent(同意書)サインをする必要が有ります。 そもそもInformed Consentってなんでしょうか? ウィキペディアによる...

グアムサーチャージの支払い方法

【支払いの前に必ず確認】 支払い方法はクレジットカードのみ(VisaまたはMasterCardのみ利用可能)利用可能です 。 グアム会場予約は、支払いから24~72時間経過してから可能となります。 一度支払ったグアム追加...
PR