大原のUSCPA講座の評判・特徴

PR

大原は会計を軸にした非常に大きなスクールです。残念ながら、簿記や、日本の会計士に比べると、米国公認会計士にかける力は少ないですが専任講師に質問できるサポートは非常に魅力的です。

このように他のスクールには無い、サポートは大規模なスクールだから出来る特典です。

大原の特徴

大原は、インプット期は、財務会計を大原オリジナル教材で学び、他の教科は Rogerテキスト 及び Roger解説教材で学んでいきます。

そしてアウトプット期には、Wiley CPA Review問題集、Wiley CPA CD-ROMを使用します。そして仕上げは、Rogerオンライン講義です。

このボリュームで、この料金は非常に魅力です。また、これだけの量をこなせば確実にUSCPAに合格できます!

社会人の方は、消化不良にならないように気をつけながら進めていく必要があります。

問合せの多い、スクール比較表を作成しました。
こちらから確認出来ます。

大原のネックポイント

受験資格を満たすための単位取得料も無料なのは非常に魅力的ですが、
取得できる単位数は他のスクールに比べ少ないため、受験資格を満たせない州もでてくるので注意が必要です。

PR