USCPAスクール比較

PR

上記の料金から、アビタスさんが料金形態を変えたようです。
単位取得までも含めて、74万円程度になったようです。 2016-01-30
6科目までの単位取得を含めて、53.5万円になったようです。2015/08/01

Licenseサポートをしているのは、プロアクティブとアビタスだけです。TACさんも開始したようです。(2013-04-02)

料金に関しては、受講料だけでは無く、TOTAL(受験資格を満たす単位取得料や、追加で購入する教材費用)を含めた形で比較検討される事をお勧めします。

(単位や補助教材を加えてみたら、実際は高かったって話も聞きます。)

アビタス、TAC、プロアクティブの3社をもっと細かくまとめた表がほしいと、問合せ頂いたので作成しました。間違いなどあれば、連絡頂ければ嬉しいです。2016-04-30

各スクールの詳細の特徴はこちら アビタス TAC プロアクティブ 大原

クリックすると拡大します

detail

米国公認会計士に独学で合格

米国公認会計士試験に独学で合格は可能です。 最大のハードルは受験資格です。 受験資格がないと、出願すら出来ません。 受験資格には、会計単位やビジネス単位が必要です。 この単位をすでに持っている方は、独学で学習することも可...

アビタスのUSCPA講座の評判・特徴

アビタスは、忙しいビジネスパーソンに学習しやすい受験環境を提供しています。 無料セミナーに参加するとわかりますが、スクールとは思えない綺麗な施設・雰囲気です。 WEBサイトも他スクールに比べ綺麗で解りやすいです。 また、...

大原のUSCPA講座の評判・特徴

大原は会計を軸にした非常に大きなスクールです。残念ながら、簿記や、日本の会計士に比べると、米国公認会計士にかける力は少ないですが、専任講師に質問できるサポートは非常に魅力的です。 このように他のスクールには無い、サポート...

TACのUSCPA講座の評判・特徴

TACも大原と同じ会計を専門としたスクールです。 そのため、簿記・税理士・日本の公認会計士と比べると、米国公認会計士にかける力は少ないですが、過去に約50万人もの合格者を輩出してきた、Becker CPAレビューコースが...

プロアクティブのUSCPA講座の評判・特徴

プロアクティブのUSCPA講座の特徴は、講師のニューヨーク州公認会計士の佐々木講師でしょう。 佐々木講師の、英語が混ざったハイブリッド講義は一度聞いたら忘れません。yutubeにも動画がUPされているので興味のある方はご...
PR